臭い対策研究会 TOP > > 頭皮の臭いの悩み > > 頭皮の臭いの原因 > >多汗症と頭皮の臭いとの関係は?

多汗症と頭皮の臭い

頭皮の臭いと多汗症は関係があるのでしょうか?
頭の臭いは2つに分けることができます。
髪の臭い(髪に付いた臭い)と頭皮の臭いです。

髪の臭いは、タバコの臭いや焼肉などの臭いが染み付いて臭う場合があります。
しかし、この臭いはきちんとシャンプーをすることで改善することができます。
頭皮の臭いですが、抜け毛の原因にもなってしまっている皮脂が原因と言われています。
この症状は体質で異なってくるのです。

多汗症の方は汗を多くかいてしまうので、臭いを発してしましますし、汗は頭皮にも出てきます。
その中で皮脂の量と汗で臭いを発する場合が多いと言われています。
頭皮も髪の毛もシャンプーをした際には臭いを発することはありませんが、汗をかくことで頭皮の臭いが気になったり、頭皮や髪があぷらっぽくなってしまったりすることも良くあります。

日常の生活を送っている中では頭皮の問題も汗の問題も解消することが出来ませんが、予防や対策は食事にあると言われています。
脂肪分を少なく取るようにして、肉食を控えるようにすることで予防はできると言われていますし、症状も落ち着かせることでできると言われています。

日常の食生活をまず見直してみるようにしましょう。
そこが原因になっていることが実際に多いのです。
自分が原因を作っているのなら治すことは簡単なのではないでしょうか?
頑張る必要もなく、きちんとした食生活を送ることで頭皮の臭いや多汗症の予防や対策、また改善に繋がっていくのです。